器用貧乏は赤魔道士になれ

極小ベンチャー企業のひとり管理部門担当者が、多岐に渡る日々の業務のことだったり全然関係ないことだったりを書くブログ

資金繰り表のない会社などこの世から消えてなくなれ!-売上の入金-

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 資金繰り表シリーズ、3つ目のエントリーです。 このシリーズ、過去にはこんなことを書きました。 jackofalltradesandmasterofnone.hatenablog.com jackofalltradesandmasterofnone.hatenablog.com 今回は、資…

2016年秋アニメ 最後まで見たい新作アニメ

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 1年って早いですね。秋アニメ終わったらもう年末です。 今年はいろいろなことがちゃんと終われるのか、乗り越えられるのか、少々不安定な社会的人生を送っておりますが、今は現実逃避して秋アニメの始まりを…

資金繰り表のない会社などこの世から消えてなくなれ!-資金繰り表の全体像-

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 またもや資金繰り表について書きます。 今回のエントリーでは、まず資金繰り表の全体像について。 下図は、わたしが今回のエントリーのために即席で作った資金繰り表のExcel見本です。 ちなみになるべく適切な…

ライトなアニメ好きのケイリが観ていた2016年夏アニメ作品

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 季節が巡るのが早いもので、仕事のモヤモヤもプライベートの荒み具合も置き去りに、すっかり秋になってしまいました。 そんなわけで、特に面白かった2016年夏アニメ作品の感想を書きたいと思います。ネタバレ…

資金繰り表のない会社などこの世から消えてなくなれ!-資金繰り表概論-

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 今回のエントリーは資金繰り表について書こうかと思います。 そしてできれば、この先資金繰り表に関するエントリーを幾つか書きたいと考えています。 ちなみに、このエントリーはこれから起業を考えている人や…

英会話教室通いの副産物

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 突然ですが、今年の夏から某大手の英会話教室に通い始めました。 元々英語の勉強は昔からチマチマとしていました。TOEICの最高スコアは880点です。 ただしこれは3年前のスコアで、それからTOEICの勉強をさぼ…

AI(人工知能)小説家は愛されるか

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 今日は「AI(人工知能)が創作活動をする」ことについて、とりとめもなく、ただとりとめもなく意味のないことを綴ります。 AIがそれなりに質の高い小説をかけるかどうかという議論はとりあえず横に置いて…

会計監査人・会計参与・監査役 何がどう違うの?

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 今回は名称が似ていて混同しがちな会計監査人と会計参与の違いを、監査役との関係性を絡めつつまとめてみたいと思います。 会計監査人と会計参与は、それぞれが企業の計算書類に関する信頼性の確保というとて…

やっぱり絵が面白くなきゃね ~映画『バクマン。』

映像が面白い。 映画の冒頭から週刊少年ジャンプの歴史と出版界での、いや、ジャンプに触れたことのあるすべての人の記憶を辿るように、歴代のジャンプを飾ってきた様々な漫画の絵が画面を飛び交っていきます。 短い秒数の中ではあるけれども、1968年創刊か…

プレスリリースあるある話

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 今回はプレスリリースに関する小ネタです。 わが会社は過去に何度が開発した技術やサービスに関してプレスリリースをしたことがあります。 ただプレスリリースしただけでは何も起こりませんが、新聞や雑誌に取…

会社設立費用で節税しよう!

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 今回は、あまり経験することのない豆知識的な論点、創立費と開業費です。 創立費と開業費は会社設立時にしか発生しない種類の経費ですので、経理担当者でも取り扱ったことがない人が多いと思います。 せいぜい…

消費税制度におけるインボイス方式とは?

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 今年の6月、政府は消費税率の10%への引上げを、当初の平成29年4月から、平成31年10月に2年半延期することを発表しました。 この消費税率引上げの際に、食料品等の税率を8%のままに据え置く「軽…

ゴジラにも特撮にもエヴァにも興味はないけど傑作でした! ~映画『シン・ゴジラ』

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 この前の週末に映画『シン・ゴジラ』を見に行ってきましたので、感想を書き留めておきたいと思います。 shin-godzilla.jp タイトルにも書きましたが、私はゴジラにも特撮にもエヴァにも思い入れはありません。…

「タックス・ヘイブン」はトロピカルな島ばかりじゃないよ

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 今年の春、リークされた”パナマ文書”によって、タックス・ヘイブン問題が世間的に注目を集めました。 ですが、タックス・ヘイブンなるものは庶民の生活には直接関係してきませんので、何のことやら分かりませ…

何も考えたくないので2016年夏アニメをぼーっと見ています

こんにちはこんばんは、器用貧乏なケイリです。 2016年夏アニメも順調に2~3話まで出揃ってまいりましたので、とりあえずこれまで視聴した作品の印象を書きたいと思います。 と思って、3か月前に書いたエントリー「何も考えたくないので2016年春アニメを…

ライトなアニメ好きのケイリが観ていた2016年春アニメ作品

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 徐々に恒例になりつつあるアニメ作品の感想をさえずるエントリーです。 今回は終わりを告げた2016年春アニメ作品たちについて。 わたしが2016年春クールの最後まで見続けたアニメは以下の作品です。(50音順)…

補助金は「収入」ではなく「費用」です

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 今週から突然暑くなりましたね。急激な気温の変化についていけなくてすでに夏バテです。 今回はささやかな心の訴えを誰かにお届けします。 今まで、いくつか研究開発における補助金についてのエントリーを書い…

減価償却制度見直しの遍歴

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 3月末決算の企業は、株主総会に関する業務が目白押しとなる頃だと思います。 この時期になってようやく平成27年度のお仕事が完遂間近まで来られたことを実感します。ふう、やれやれ。 やっと具体的に今年度…

経理の視点から見る固定資産の処分方法と節税効果

こんにちはこんばんは、ケイリです。 現在仕事に対するモチベーションがダダ下がりなので、軽めのエントリーにしたいと思います。 今回のテーマは会計的な面から見る「固定資産の処分」です。 不要になった固定資産を処分する方法は、以下3つがあります。 …

「なぜ自殺してはいけないのか」と「なぜ死にたいと思わないのか」の間にあるもの

死んでみたかった 死んでみたいという衝動にどうしても抗えなかった─── 彼はそう言って命を絶った。 あれからもう15年くらい経つだろうか。 今でもふとしたときにこの言葉を思い出す。 当時はまだブログサービスが世に登場し始めたころで、個人が各々の自…

別に知らなくてもいい「交際費」のお話

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 前回のエントリーでは、交際費について、経理以外の人にも知っておいたもらいたいことを書きました。 jackofalltradesandmasterofnone.hatenablog.com そして前回のエントリーで 交際費は、会社の規模によって…

「交際費」は経理以外の人にもちゃんと理解しておいてもらいたい

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 3月決算の会社の経理担当のみなさんは決算業務や株主総会の準備に忙しい時期だと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。ちゃんと家に帰れてますか? 今回のエントリーは「交際費」についてです。 交際費は、…

誰かに影響を与えられる人 ~映画『マイ・インターン』

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 ゴールデンウィーク中は、積読本を消化したり、映画を見たりしていました。 その中の1作、映画『マイ・インターン』が特に印象深かったので、今回のエントリーの題材に選んでみました。 映画の内容はYahoo!映…

お金(残酷なまでにリアルな世界)についてふんわり考えるのはやめにしよう

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 今日は愚痴です。 某補助金に当社が申請するかどうかの意見を社長に問われた。事業化に向けた研究開発に係る経費が補助されるというものだ。もし当社が申請するなら、想定される経費は試薬や壊れたまま放置し…

「哲学」の波打ち際を歩いてみたらそこは意外に居心地よかった

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 前回のエントリーで最近哲学にすごく関心があることを書きましたので、今回は哲学との出会いについて書こうと思います。 結論から言うと、自分でもはっきりと認識できるくらい明確に哲学への関心が高まったの…

書籍購買行動と読書習慣の変化

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 本に関するエントリーを続けます。 なにせ今プライベートの時間に仕事のことを考えたくないし触れたくない。。せめて株主総会が終わる6月下旬までは。心がクサクサしてます。 さ、気を取り直して。 実はこの…

本を読まなければいけないという焦燥感 ~本を読むということ

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 はてなブログのキャンペーンにあげられている今週のお題は「青春の一冊」ですが、今日は特定の作品を挙げるのではなく、本を読むことについて書いてみたいと思いました。 わたしは思春期の頃は人付き合いが苦…

何も考えたくないので2016年春アニメをぼーっと見ています

こんにちはこんばんは、器用貧乏なケイリです。 多くの企業で3月末が決算となっていますが、そういう企業の経理は今決算業務で大忙しでしょう。 当社も3月決算の企業なので、経理職のわたしも忙しなく仕事をしています。 しかも新事業が動き始めており、そ…

研究開発活動を促進する「技術研究組合」って何だ?

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 私が今勤めている会社は、もともとは複数の企業とアカデミアが、とある共同研究を行うために設立されたものです。 設立当初の資金源はそれぞれの企業からの委託研究費用だったり、いくつかの省庁やその外郭団…

ライトなアニメファンのケイリが選ぶ 2016年冬アニメのベスト作品

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 世には3月末決算の企業が多いので、この時期は大忙しの経理職の方々がたくさんおられることでしょう。 何を隠そう私の勤めている会社も3月末決算ですので、今は仕事がストレスフルです。 なので、今日は仕事…

法律まみれの管理部門は器用貧乏の生きる道

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 管理部門系のお仕事は、とにもかくにもいろんな法律が関係してきます。 なので、自分の仕事に関係のある範囲で中途半端に法律の知識が蓄積されていきます。 「中途半端に」←ココ重要 つまり、特定の法律の中で…

知らない間に学歴詐称されていました

こんにちはこんばんは、器用貧乏のケイリです。 ショーンK氏の経歴詐称が話題になったことをきっかけに思い出したことがあるので、そのことを徒然のままに綴ります。 正直わたしはテレビを見ないのでこのショーンK氏なる人のことは知らないのだけど、報道…

ベンチャー企業には資金調達源として重要な株式発行

こんにちは、器用貧乏のケイリです。 今日は株式の発行についておさらいしたいと思います。 ベンチャー企業にとって、株式の発行は大事な資金調達源です。 しかし、持分比率などを見誤って株式を発行したりすると、後々の資本政策や企業運営に響いてくるので…

生きるにおいて愛想なし子は致命的

こんにちはこんばんは、器用貧乏なケイリです。 仕事のストレスが徐々に溜まってきている昨今ですので、時には勢いに任せて書き殴りたいと思います。 うちの社長は飲食店を探すのが大好き。といってもお洒落だったり高級だったりではなくて、スタンド居酒屋…

アラフォー向けヘアカタログにはアラフォーを載せてほしい

どうも、器用貧乏のケイリです。 今回はちょっとした愚痴です。 最近髪型をロングからショートボブにしました。 だいたい髪はいつも伸ばしては切り、伸ばしては切りの繰り返しで、バッサリ切ることは珍しくはないのですが、今回のようにショートボブにまで短…

シャープの買収劇でお騒がせの「偶発債務」って何だ?

こんにちは、器用貧乏のケイリです。 米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)がシャープとホンハイの買収劇における3500億円もの偶発債務の存在を報じました。 headlines.yahoo.co.jp 今一番巷でHOTな会計用語「偶発債務」についておさらいして…

地味にケイリのお仕事がひとつ減った 「利子割の廃止」って何?

どうも、器用貧乏のケイリです。 全国の経理職のみなさん。 とても些細な話ではありますが、われわれの事務作業がひとつ減ることになりました。 いろんな金融機関のHPなどでお知らせを見かけるようになりましたが、タイトルのとおり、税制の改正によって平成…

ExcelVBAの変数名ってどうやって決めてるの?

今、新しいサービスの業務管理に使うために、ExcelVBAの本に首っ引きになりながらデータベースを作っています。 おおよそ形が見えてきたところで、コードの内容を綺麗にするために記述を見返しているのですが、ちょっと気になったことがあります。 みんなは…

私を構成する9枚

twitterのトレンドに上がっていたタグ#私を構成する9枚を見て、先日選んだ音楽アルバムをツイートしました。 新旧取り混ぜてみたけど、やっぱり9枚じゃ足りないね。#私を構成する9枚 pic.twitter.com/YLNGo6MwBp— ケイリ (@jaggedlittlepi3) January 29, 2…

簿記の試験勉強と実務の違い

簿記は検定試験の中でも人気のある部類に入ると思います。 簿記の検定試験は会計基準に応じて出題されているので、記帳や財務諸表を作成する際の根本的なルールについては実務でも同じです。 しかし、世間一般において、資格取得のために勉強する内容と実務…

自分が嫌いな人は本当は自由になれる人

たとえば、わたしが簿記を勉強する学校に通っているとします。 まぁ、プログラミングの専門学校でも、語学学校でも、看護学校でも何でもいいんですが。 なぜ簿記の学校に通うのかというと、わたしが経理の職に就きたいと思っていて、でも今現在は経理職では…

何も考えたくないので2016年冬アニメをぼーっと見ています

今年に入ってから、会社では新しいサービスの提供を準備中で、実務で発生しそうなエラー潰しに私の脳みそは大忙しです。 会計や仕事に関するエントリーは調べ物をしたりと、私の小さなメモリー(頭脳)をフルに使い、しかも時間がかかるので、今は書いている…

美術品が減価償却できるって知らなかった!-平成27年度法人税法改正

以前、無償減資した場合やグローバルな取引に関する消費税などの法改正についてのエントリーを書きましたが、平成27年度の税法改正でちょっとした変わり種がひとつありました。 それは、美術品の減価償却がしやすくなった、ということです。 今勤めている…

2015年 ライトなアニメファンのケイリが好きになったアニメ作品 ベスト5

年末なので気楽に好きなことを書こうかと思います。 私、毎クールにおいてだいたい数作品をチェックする程度のライトなアニメファンです。 前回のエントリーでは本を紹介しましたので、当エントリーでは今年放送されたアニメで印象に残ったものを5作品挙げ…

2015年に出会った 印象に残った本 ベスト5

年の瀬になり、たくさんの方々が2015年を締めくくるブログをアップされておられます。 私も今年出会った本のなかで、良いと思ったものや印象に残ったものを順不同で5つピックアップしてみました。 ベンチャー企業の管理部門を担当している関係上、それ…

誰がための? 何のための? 軽減税率 -ケイリの雑感

2015年度の税制改正法案が成立したことによって、2017年4月に消費税率が10%に改正されることが確定的となりました。 さらに2016年度の税制改正大綱が2015年12月16日に決定され、軽減税率の導入についてブーイングの嵐となっている師走の折、皆様いかがお過…

吐き気をもよおす本 『Hard Things』ベン・ホロウィッツ

「吐き気をもよおす」という表現は、別に不快感を持ってこの本をけなしているわけではありません。 多少なりとも事業経営に近い位置で業務に携わったことのある人なら、この本に描写されている胃が痛くなる感じは身に覚えがあるに違いないと思うのです。 著…

東芝の財務報告でお騒がせの「のれん」とは?

東芝が子会社ウェスチングハウス社買収の際に計上した「のれん」の減損処理をしてこなかったことで、最近またもや批難を浴びています。 でも、会計の知識がない人には「のれん」というものが何なのかさっぱりだと思いますが、「のれん」は「のれんに腕押し」…

住民投票で反対したのになぜ大阪W選挙では大阪維新に投票したのか

大阪府知事・大阪市長選挙からはや一週間。選挙の結果が分かった直後に当エントリーのタイトルのような大阪市民の行動が理解できないというツイートをよく目にしたので、なぜそうなったのか、あくまでも想像でその一例を書いてみました。 *********…

国境を超えるサービスの提供にまつわる消費税法の改正について

私は読書が趣味です。 家の近くに図書館がありますので、そこで本を借りることも多いのですが、本を購入する場合はもっぱらAmazonのKindleです。 現物を買うとあっと言う間に部屋が本だらけになってしまいます。 そして、Kindleを手に入れてから読む本の量が…